ビットコインの天井価格の価格予想は可能?

ビットコインの天井価格の予想は不可能であると言って良いでしょう。仮想通貨にはビットコインだけでなく、300種類以上が存在しているようです。中にはビットコインよりも技術的に優れているものも含まれているという話です。現在は知名度や、最初に登場した通貨であるということで、ランキング1位を走り続けていますが、今後どうなるかはだれにもわかりません。
最初に登場したものということは、とても重要なことです。さまざまなサービスにおいて、一番最初に考え付いた人が、大きな優位性を持っています。その意味では、まだしばらくはランキング1位を走り続けると考えられます。しかし、なんらかの欠陥が見つかって、2位以下の通貨にとって代わってしまう可能性はあるでしょう。このままいくと、東京オリンピックの頃には100万円を超えているという予想もありますが、あくまで予想なので、実現するとは限りません。天井価格は過去の34万円くらいを超えないかもしれませんし、はるかに超えた金額になる可能性もあります。変動が激しい通貨ですので、価格予想は不可能であり、リスクの高い投資として、余裕資金で行いましょう。

ビットコインの価格予想

ビットコイン1BTCあたりの価格はどうなる?

ビットコインはブロックチェーンという技術を用いられている暗号通貨です。ブロックチェーンとは簡単に言うとビットコインの取引履歴のことであり、後からデータを改ざんすることが実質的に不可能であり、二重支払いなどの問題も解決されています。しかし、ビットコインがオンリーワンというわけではなく、ブロックチェーンの技術を用いた暗号通貨は他にもたくさんあるので、競争が存在しています。ニュースなどでビットコインの信用が下がると、実在する通貨に買い戻したり、他の暗号通貨にトレードしてしまうという傾向があります。
過去のチャート情報によると、ビットコイン1BTCあたりの価値は34万円が最高となります。取引所によって価値は異なっているようです。FXのチャートと現物のチャートには乖離があり、FXのチャートでは35万円を超えているところもあります。取引所によって別の動きをすることもあるので、初心者の人は注意が必要です。トレード方法はとてもシンプルですが、ビットコインの送付には1時間以上かかることもあり、この点を問題視する人もいます。今後価値がどうやっていくかはわかりませんが、しばらくは上昇するという予想が多いようです。